2021年12月23日 現場中継ブログ

皆さん、こんにちは・

本日は、外壁塗装工事の現場に行ってきたのでご紹介します!

外壁塗装考えているが、タイミングが分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回、Before・Afterでお届けするので、ぜひご自宅と比較してみてください。

 

外壁には、色あせやチョーキング現状が見られました。

Afterでは、外観のメリハリがしっかりし、お客様も満足されたご様子でした😀

高圧洗浄で水洗いをし、下塗り、上塗り2回を行うことで、

塗装が長持ちし、仕上がりが良くなります。

屋根では、塗装の剥げがあり、コケが見られました。

Afterでは、鉄部は錆止めをし、そして2回の上塗りを行っています。

外壁や屋根だけでなく、付帯部にも注目です。

雨樋、破風板、外部の鉄階段など、付帯部塗装もケレン後に2回の上塗りを行います。

 

いかがでしたでしょうか?

外壁の色あせ、チョーキング現象、クラック(ひび割れ)、シーリング材の割れ・剥がれなど、

ご自宅で気になっている箇所がある方も多いと思います。

気になる点がある場合には、ぜひご質問ください☆

************************************************************************************

住空間建築設計の施工事例はこちら

https://jyukukan.net/category/example

住空間建築設計の Instagramはこちら

https://www.instagram.com/jyukukan_architectural.design/?hl=ja

全面リフォーム・リノベーションのご相談・ご来店予約

0120-92-0036 9:00〜18:00 水曜定休
© 2022 姫路・加古川のリフォーム・リノベーション/住空間建築設計 一級建築士事務所 . All rights reserved.
ホームページ制作 by